『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TOP
『遅くなったけど2個前の感想』
げきれん

じゅーけんにとって大事な剣を骨董屋に売りさばいていたちょぱ夫。
普通師匠格の人間に大事にしろって言われたもの売り飛ばしたりしないよね。
現場でたとえて言うならおなかがすいたけどお金がなかったから特撮ファンに面売るようなもんです。
確実に先輩に殺されます。

それはさておき。
じゃんにぐだぐだよばわりされるちょぱ夫。
普段でろんでろんな人間にグダグダとか言われたくないであろうが仕方ないよね。

骨董屋のばあさんに剣を返してもらえずえっちらおっちら壁のぼりレツとちょぱ夫。
変身すれば一足飛びでのぼれるのに・・・

くまさんの命令でおおあばれんじゃいするだちょうくらぶ。
恐れ多くも我らがメレたまの頬をなぐった。
クリスマスに食卓に並べばいいよ。

一方まだ骨董屋のおばーちゃんと戦うレツとちょぱ。
おばーさんのいうちに「おらおらおらおら」と言い出すちょぱ。
じょじょなちょぱ。

何故か突然始まるバットリーとおばーちゃんのろまんす。
ていうかあれおばーちゃんの独りよがりなのでは?
あんなに可愛かったのに何食ったらあぁなったんだ?

そんなこんなで他の仲間がダチョウに大苦戦。駆けつけたレツの第一声が「大丈夫?!兄さん!!」

あらやだ、兄弟フラグたったよ?

まぁ、そんなこともどうでもよく。
私はただひたすらリーのボイスに恋してる。
おばーちゃんがくれたお守りをずっと持っていたよと爽やかに言ってのけるリー。意外と子悪魔リー。


でんお

ゆーとが変身するたびに消費していたのは記憶だった。
命じゃなくてよかったと思うけど、結局人の記憶に残らないって事は自分の存在が危うくなることなんだよね?それって危ないのでは・・

一方新しくできた路線の影響なのか、はなたんがちっさくなっておりました。

はなたんってまさかおねえちゃんとゆーとの娘とかじゃないよね・・
や、それはないな・・

夜空を見上げてゆーとが戦わなくてよくなったことにほっとしていると漏らすでねたん。
でもライダーファンとしてはアルタイルフォームもベガフォームも見られないのは寂しいであるよ。。。

ちっさくなったはなたんを珍しそうに観察するいまじんたち。
桃が「ハナクソ女」とさらっと口にするのをとがめないりょうさまは相当Sだと思うのですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

久しぶりに持ち前の不運を披露してくれた良様。
チンピラに絡まれる良様を救ったのははなちゃんの持っていた生卵。

わぁ!ハナさんっていつも生卵持ち歩いてるんですねv

映画でんおの小太郎君の演技力も素晴らしかったですが、今回のハナたん子花ちゃんの子役の女の子もなかなか演技派だと思うのです。
ハナちゃんあーゆー顔してるしてるって思うしv


とにかく出てきてはピアノばっかり弾いてるおじさん。
手元と顔を同時に映さないのはお約束にして大人の事情。
追求してはならないのである!!

彼の持ち曲はダブルアクションしかない。

彼のピアノに聞き惚れるセレブ。
けれど彼がピアノを弾かなかったらただの不審者になってしまうことをセレブたちは気づいていない・・・

ゆーとからのお願い(だとでねぶは思っている)でピアノ男追跡開始。
手を上げて横断歩道を渡るでねたん。っちょ・・!!たんま・・!!はなぢでるわ・・!!

そんなどうしようもないピアニストにイマジンが降りてきた。
このときの「ゼロノスの片割れか」って発言に大いに萌えたことは言うまでもありません。

「俺の必殺技・・」番号どれにしようか迷うアイスクリームを決められない女子高生並に乙女な桃に対する良様の一言

「5でいいじゃん」

ど・エース・・良様。
スポンサーサイト
【2007/10/03 22:10】 特撮 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
<<今最大の悩み | ホーム | いくでいくでいくでーーー!!!>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kagran.blog32.fc2.com/tb.php/298-5e284396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。