『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TOP
『高速の~ビ~ジョン見~逃すな~』
そんなわけで高速でカブトを見逃したゆたの為に本日は詳しく感想いくぜ☆でもあたいの感想読んだからってどんな話だったかわかるわけではないんだけどね(´∀’)ノ
ボウケン

チーフにボウケンジャーやめろと言ったのは別の部隊に入ってほしかったからだとミスター大根が言っていた。
それならそうと始めからそういえばいいのにと思う。隊員動揺しまくってたじゃないか。
しかしちゃんといわれていても引き受ける気ゼロのチーフ。
彼を動かすのは飽くなき探究心と入手困難なプレシャス
山登り行ってうっかり遭難して周りに大迷惑かけるタイプだな

杖の人はアシュと人間のハーフだと発覚。
杖が砕かれるとアシュになってしまうらしい。
早く人間になりたいね

杖の人のお母さんトレハロースみたいだった。見た目が
トレハロースが鏡の中から息子をよろしくって言って消えた。
無責任トレハロース

アシュ化した杖の人が本部で暴れだして手をこまねくボウケンジャー諸君
ピンク姉さんに鞭で縛られて取り押さえられる杖の人
ピンク姉さん最強伝説

悪役のおじいさんの手によって甦ったガイと手下Aに手も足も出ないボウケンジャー
どうやらガイ達が出す電波によってスーツが重くなって思うように動けないのだそうだ。

そんなピンチの為に杖の人をボウケンジャーに勧誘するチーフ。
毎度のことながらチーフは自分は慕われまくっていると思いすぎである。
情熱を持って語りかければ誰の心でも動かせると思いすぎである。
そんなことができるのは金八先生くらいだと思い知るがいいよ。チーフ。

しかしボウケンシルバーはかっこよかった。
原色とかノーマルカラーに対しシルバーで登場ってさ、他のボウケンジャーの立場がないよね。
もう体で「俺最強」って言ってるもんね
実際電波の影響受けずにバシバシ戦ってたもんね。

サージェス?が作った杖にはアシュの血を抑える働きがあるっていったけどホンマは嘘やねんと言うチーフ
お前の強い心がアシュの血に勝ったんだと「いいこと言った」気満々のチーフ
ちょっと心動かされる杖の人
このまま仲間になるのか?と思った瞬間フラッシュバックする杖の人の記憶。
「やっぱり俺はお前達とは戦われへんねん!!」と言って逃走。
杖もって逃走
借りパク杖の人
恩を仇で返しながら走っていく杖の人
ワケアリ杖の人
生野菜齧りすぎてお腹でも壊したんじゃないだろうか

次週またもダイボウケンに何かが付属するらしい
これ以上動きにくくなってどうするのだろうか・・

カブト

ガタックと言う力を手に入れたことでいきりまくりの加賀美
ワームのいるところへひょひょいと参上する加賀美

そんな加賀美の活躍によって活躍の場を失った坊ちゃま
報酬が少なすぎると嘆くじいや

「最強のライダーガタックが登場した今、サソードなんて別にいらんねん」という三島さん

とっくにいらなくなってる影山君の行方が大変気になるかぐら

金なんて売るほどあるからそう怒るなじいやとおっしゃる坊ちゃま
「全てのワームは俺が倒す」とガタックに伝えておけと言って去っていく坊ちゃま

「ヴィスカビル家はもはや没落し経済的には虫の息なのだと世間知らずに教えておけ」と申し上げる三島さん

じいやは困っていた

お金がないのは本当らしい
ないのによくあの家維持できたな・・所得税すごいはずやで・・
天道家も然り・・

そんなお金のない坊ちゃまの為にじいやが始めたのがラーメン屋台
え?そんな小遣い稼ぎでいいの?
人類の宝とまで絶賛された(天道が一方的に)じいやならホテルのシェフにだってなれるだろうに・・
なぜチョイスがラ・メーン?

しかしじいやはラ・メーンの腕も超一流らしい
天道兄妹もび つ く り !
つか主に天道が

じいやがラ・メーンを作る姿を見た天道が「貴方ほどの人にこんなことをさせられない」と言う
代わりに屋台を引く天道
今回の仮面ライダーは何でもやりすぎである
プライドがあるようでない

そして何故か手伝わされるガタック
屋台を引っ張る最強ライダー
あぁ・・世界は今日も平和だ

どうやらひよりちゃんと両親が渋谷隕石というのに巻き込まれたと言うことがわかった
その時にライダーベルトを巻いた少年が両親を殺したらしい
んで天道や加賀美を疑ってしまうと嘆くひよりちゃん

加賀美は絶対ないよ
時間的な問題はもちろんあいつヘタレ属性だから

天道がなぜなんとか計画の前にライダーベルトを持っていたのかという加賀美の問に天道は太陽を指差して「もらった」の一言
キレる加賀美
あー!天からもらったから天の道を行き全てを司る男だって思うようになったんだね!と納得かぐら

話が飛んだが坊ちゃまがラ・メーンをフランス料理とお間違い遊ばされた
フォークとスプーンでラ・メーンを食べる坊ちゃま
高貴な人間が箸を使わないと言う概念こそ間違っているとそろそろ教えてあげてよ、じいや
麺はカブトゼクターが切っているとか
大自然の味わいならぬゼクトな味わい
嬉しくも何ともない

そんな付き合いのいいカブトゼクターが騒ぎ出すので洗い物の手を止めてゴム手袋を投げ出して、ついでに屋台も投げ出して走っていく天道
投げ出された手袋を決闘の申込と勘違いされる坊ちゃま
ゴム手袋と絹手袋の見分けもつけられない坊ちゃま
きっとパスタとラーメンの区別もついていないのだろう
グラタンとドリアの区別もついていないのだろう
そーだよ腹に入ってしまえばみんなぐちゃみそさ

ワームを倒した天道の前に勘違い貴族の装いの坊ちゃま登場。
都会のビルの上でフェンシングで決闘するライダー
テレビの前で笑い転げるかぐら
「早く食べなさい」とママに怒られるかぐら
あいつらいつも雰囲気で戦ってるけど一体それどこのビルだよ

影で見守るじいや
止めろよじいや
天道は今や神代家の稼ぎ頭やで

天道が勝った瞬間じいやが「これぞ高貴な振る舞い・・!!ナントカカントカ・・」
じいやと天道って上手くやっていけるんじゃないかな?
もう一緒に住めよ

負けて情けをかけられたことにキレてサソードに変身する坊ちゃま
理不尽坊ちゃま
高貴な振る舞いが微塵も見られない坊ちゃま
神様の代わりに剣を振るうわりには器が小さすぎるよ坊ちゃま

ところでそろそろドレイク出そうよ
影山君無視もやめようよ
スポンサーサイト
【2006/07/10 19:13】 特撮 | コメント(0) | TOP
<<トントン | ホーム | バーゲン>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。